疾患・治療について疾患・治療について

近視、遠視、乱視矯正
オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは

夜レンズをつけて寝るだけで次の日は裸眼で過ごすことができる新しい近視矯正法

特殊なデザインの高酸素透過性ハードコンタクトレンズを夜間就寝中に装用することにより、角膜形状を矯正します。 朝レンズを外し、日中は裸眼で過ごすことができるので、毎日を快適にアクティブにおくることができます。外科的手術とは異なり、コンタクトレンズの装用を中止すれば角膜の形状は元の状態に戻りますので安心してお使い頂けます。子供から大人まで幅広い層に治療が可能です。「近視進行抑制効果」も注目されており、最近では小・中学生の装用者も増えています。治療の効果には個人差がありますので、ご興味を持たれた方は一度スタッフにご相談ください。
〈ブレスオーコレクト・マイ工メラルド取扱中〉
当院では月に一度「無料説明会」も開催中です

オルソケラトロジーのしくみ

このような方に適しています

  • 日中、コンタクトレンズ装用による異物感が気になる方
  • お仕事上、裸眼での生活を希望する方
  • スポーツをする際にメガネやコンタクトレンズでは不自由を感じる方
  • 外科的屈折矯正手術には抵抗がある方

当院取り扱いレンズ(2種類取り扱い)

ブレスオーコレクト®(日本製:TORAY) マイエメラルド(アメリカ製)
  • ・日本人の角膜形状にあわせて開発されたレンズ
  • ・レンズの素材は柔らかく、汚れにくい
  • ・衝撃に対してしなやかに曲がり、割れることを防ぐ
  • ・高水準の酸素透過率を誇り、角膜にやさしいレンズ
  • ・厚生労働省認可
  • ・世界各国の機関で効果や安全性が認められ、普及しているレンズ
  • ・レンズの素材はやや硬めで、矯正力が高い
  • ・短期間の装用で、矯正効果が得られやすい
  • ・高水準の酸素透過率を誇り、角膜にやさしいレンズ
  • ・厚生労働省、米国FDA、ヨーロッパCEマーク認可

オルソケラトロジーの流れ

適応検査

視力や屈折度、角膜の形状を検査し、
オルソケラトロジーが適用できるかどうかを診断します。

レンズ合わせ・注文

レンズの度数やカーブを合わせます。
注文後レンズが到着する迄に1週間かかります。

レンズお渡し・取り扱い説明

就寝する際に、レンズを装用します。
角膜がレンズの形状に合わせて変化し、日中裸眼で過ごせるようになります。

定期検診

装用開始、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、以後3ヶ月毎、又は医師の指定した定期検査日

1週間のお試しについて

オルソケラトロジーは1週間お試しいただくことができます。
保証金として片眼35,000円(税込)、両眼70,000円(税込)をお支払いいただきます。
1週間後、視力に満足でき継続を希望された場合は、治療費用から保証金を
差し引いた額をお支払いいただきます。
継続されない場合は、レンズを返却していただき保証金をお返しします。

オルソケラトロジーの費用

適応検査代 5,000円  装用検査代 5,000円

初年度 両眼 片眼
初年度
(定期検査代・コンタクトレンズ代含む)
175,000円 100,000円
2年目以降
医師の指示で3~6ヶ月毎
12,000円

※2年目以降、毎年定期検査代12,000円をお支払い頂き、継続となります。

1週間のお試しも出来ます。(保証金支払い有り レンズ1枚35,000円)
コンタクトレンズ代:1枚につき38,500円

※上記費用に消費税は含まれております。

治療に適さない方

  • 強度の近視・乱視の方
  • LASIK等の外科的手術を受けている方
  • 定期検査に通えない方

ご関心・ご興味のある方、まずはご連絡ください。
西眼科病院 TEL 06-6981-1132(月~金 14:00~17:00)
『オルソケラトロジー係』までお問い合わせください

老視矯正・屈折矯正手術 無料説明会のご案内

ページのトップへ